リーダーシップとは?

公開: 2022-09-01

リーダーシップとは、人々のグループを率いて共通の目標を達成するプロセスです。 多くのリーダーシップ スタイルがあり、各リーダーシップ スタイルはリーダーの 1 つのコア スキルに焦点を当てており、それによってリーダーは人々のチームをリードするのに十分な能力を備えています。

目次

トランザクションのリーダーシップ

このスタイルのリーダーシップに従うリーダーは、仕事を成し遂げるために常に報酬や罰などを与えます。 彼らは、彼らがそれらを習得するまで定期的に次の手順とルーチンの技術を習得する人々のチームを支援します. このスタイルのリーダーシップは、チームメイトのグループが 1 日を通して常にモチベーションと生産性を維持するのに役立ちます。

革新的なリーダーシップ

名前が示すように、変革的リーダーシップは、チームの潜在能力を最大限に発揮するために、リーダーがチームの働き方を変えるために必要なことをすべて行うタイプのリーダーシップです。 これらのリーダーは、パフォーマンス レベル、コミットメント レベル、忠誠心、およびタスクの実行中のチーム メンバーのすべての関与を向上させるのに役立ちます。

権威主義的リーダーシップ

権威主義的リーダーシップはリーダーシップのスタイルであり、ほとんどの決定はリーダーによって行われ、彼のチームはほとんどまたはまったく関与しません. 建設業、軍事産業、製造業は、特定の一連のタスクに従う産業であり、ミスの余地はありません。 アドルフ・ヒトラー、ウラダミル・プーチン、ビル・ゲイツは、成功した権威ある指導者として広く知られています。

参加型リーダーシップ

意思決定プロセスにチームのすべてのメンバーの情報が組み込まれるリーダーシップ スタイル。 このリーダーシップ スタイルは、チームのすべてのメンバーに力を与え、重要で資格があると感じさせます。 また、チーム内、チームメンバー間の良好な関係を構築するのにも役立ちます。

代表団のリーダーシップ

このスタイルのリーダーシップでは、チーム メンバーには、タスクの完了過程で決定を下すためのすべての自由が与えられます。 代表団のリーダーは、チームのスキルセットを常に信じており、チームが強みと弱みを発揮できるようにします。

リーダーシップコーチングとは?

リーダーシップ コーチングとは、リーダーがコーチの助けを借りて、自分自身を最大限に発揮するための重要な側面を学ぶプロセスです。 言い換えれば、目標達成に向けてチームをより効果的かつ効率的に導くために、リーダーが仕事のやり方の変更に対してよりオープンになるのを助けるプロセスです。

リーダーシップコーチングの種類

  • ヒューマニスト・コーチング
  • 成人発達コーチング
  • コグニティブ・コーチング
  • コーチングのポジティブ心理学モデル
  • 全身コーチング
  • 目標指向のコーチング

ヒューマニスト・コーチング

ヒューマニストのコーチングは、リーダーが潜在能力を最大限に発揮できるように支援しています。 自己実現という言葉を聞いたことがあるでしょうが、それがすべてです。 それは、リーダーとコーチの間に確立された関係に完全に依存しています。 この信頼が成功につながります。

成人発達コーチング

成人発達コーチングは、主に成人発達のさまざまな段階に焦点を当てており、コーチはリーダーが自分の発達のどの段階にいるのかを理解しようとし、リーダーが権限と責任について高度なレベルの理解に向かって進むのを助けます。

これも、大人の発達段階で経験する問題に焦点を当てたコーチング戦略のより治療的なアプローチです.

認知コーチング

コグニティブ コーチングは主に、リーダーの成功の過程で出くわす可能性のある非適応的な考えに対処することに焦点を当てています。 これは、コーチがリーダーが思いつく可能性のある行動の方法に挑戦し、それによって彼/彼女自身の成功を妨げる、コーチングに対するもう1つの有益なアプローチです.

コーチングのポジティブサイコモデル

コーチングのポジティブな心理的方法は、過去数年間で人気が急上昇しています。 このアプローチは、電力ベースのアプローチと見なされることがよくあります。 ここでの考え方は、コーチは、リーダーがポジティブな感情を構築したり、幸福を広げたりするために、既存の強みを拡大するのを支援するというものです。特定の目標を達成するために使用できる場合もあります。

全身コーチング

名前が示すように、システミック コーチングは、リーダーのパフォーマンスに影響を与えるさまざまな要因をカバーします。 主に、リーダーのパフォーマンスに影響を与える可能性のあるパターンを観察し、それらを混乱させようとすることに焦点を当てています。 また、時間の経過とともに大きな結果をもたらすために加えることができる変更にも焦点を当てています。

目標指向のコーチング

目標志向のコーチングは、基本的に、私たちのほとんどがよく知っている職場でのコーチングのタイプです。 それは、リーダーがより良い目標を達成するために、個人的および対人的リソースを分類して指示するのを支援することです. このコーチングの主な目標は、リーダーがよく計画された目標を形成し、効果的な行動計画を立てるのを支援することです。

リーダーシップコーチングの重要性

  • リーダーシップ能力を向上させる
  • 共感のレベルが上がる
  • 社会的スキルを向上させる
  • 弱点を強みに変える

リーダーシップ能力を向上させる

リーダーは、毎日何か新しいことを常に学んでいる場合にのみ、優れていると見なされます。 リーダーの仕事は、チームの問題を解決することだけではありません。彼らの問題から学び、自分たちで解決するためのさまざまな方法を見つける方法を彼らに教えることです。 絶え間ない改善は、優れたリーダーになるための唯一の方法であり、リーダーシップ コーチは、優れたリーダーが優れたリーダーになることを妨げているギャップを埋めるのに役立ちます。

共感のレベルが上がる

すべての優れたリーダーがチームを鼓舞するために使用する秘密のツールは、共感です。 リーダーからの単純な「あなたの気持ちを知っています」は、あなたが自分のことを気にかけていることをチーム メンバーに知らせることができます。 誰もが成功と失敗に異なる方法で対処します。優れたリーダーは、チームメイトが失敗を乗り越え、成功を味わったときに彼らのそばに立つのを助けるためにいつ共感を使うべきかを知っています。

社会的スキルを向上させる

すべてのリーダーが優れたコミュニケーターであるとは限りません。メールでのコミュニケーションが得意なリーダーもいれば、模範を示すのが得意なリーダーもいます。 リーダーシップ コーチは、リーダーとしてのあなたがチームとコミュニケーションをとるための最良の方法だと感じていることと、チームがあなたとのコミュニケーションを好む方法との間のギャップを埋めるのに役立ちます。

弱点を強みに変える

すべてのリーダーには弱点があります。リーダーシップ コーチは、その弱点を強みに変える手助けをします。 言語障害に対する舞台恐怖症、またはリーダーが優れたリーダーになることを妨げるものはすべて、コーチの助けを借りて戦うことができ、勝利して力になることができます.

リーダーは 1 日で良くなったり偉大になったりすることはありません。リーダーとしての真の可能性を知るには何年もかかります。リーダーシップ コーチはその時間を短縮し、リーダーが最高の自分になるのを助けます。 優れたリーダーになることを夢見ていたが、道に迷うことはめったにない場合は、プロのリーダーシップ プログラムにサインアップして、問題を乗り越えてください。